ubichupas.net

Cisco製品を使う予定もないのにCCNAを取得してきた

 ネットワーク系の資格といえばCiscoだろうという適当な理由で、2ヶ月ほどダラダラと勉強してCCNA(640-802J)を受験してきました。 お受験料は31,500円でCCNA認定の有効期間は3年だそうですから、合格しても年収が1万円増えないなら赤字ですね。'`,、('∀`) '`,、

CCNAの試験範囲は、ネットワーク基礎から実際にCisco製ルータでフレームリレーとかIPルーティングとかNATの設定ができるレベルまで。具体的なターゲットがあるので他の入門資格より面白いっちゃ面白い。 あと多くの出題にサブネットマスクがしつこく付いて回るので、なんとなく「255.255.255.0のことだろ?」という理解では厳しいでしょう。( ゚Д゚)y─┛~~

CCNAの受験手続き

 試験会場に電話で申し込んだら「CSCO IDを入力してくださいってエラーが出たんですけど」と言われて失敗。(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ? それでCSCO IDの取得方法について検索してみたのだが、ちょうど昨年末にCiscoのトラッキングシステムが変わっていたらしく、情報がかみ合わず苦労したっちゅーお話。
さらにピアソンVUEの方も「ログインして試験を選ぶ」から「試験を選んでログインする」に変わってたし。(# ゚Д゚)プンスコ!!
  1. Cisco.comのアカウントを作成する。
    • 登録確認メールのURLにアクセスしてCisco.com IDを有効化。
  2. ピアソンVUEで「IT試験 - Cisco Systems」を選択してログイン。
  3. 一営業日後に「New Account Activation」の件名で英文メールが届く。
    • 英文メールにCSCO IDauthorization codeが書いてある。
  4. トラッキングシステムCisco.com IDCSCO IDをマッピングする。

CCNAスコアレポート

 結果は828点(ボーダー825点)でギリギリ合格。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
10問目あたりでNATのシミュレータ問題が出たのでその後のんびり解いてたら、40問目あたりでネットワーク図に機器とIPアドレスをドラッグ&ドロップしてさらに機器の設定もしろという複合問題が出題されてビックリね。時間不足で最後2~3問残しちゃったよ。ルーティング設定し忘れたし。(ノ∀`)アチャー

あとWLANの出題がIBSSとか微妙にマニアックだった。



 今回使用した教材はASCIIの『Cisco CCNA(640-802J)試験 完全合格問題集』。 簡易シミュレータが付いてるみたいだから良いかなぁと。でもルーティングテーブルなどは出力のサンプルが表示されるだけで、ちょっと簡易すぎだ。もう少し作り込んで欲しかったな。(・A・)イクナイ!! 問題集の方は十分。

 シミュレータ問題の学習にはCisco Lerning networkにあるCisco e-Lab Simulationsも役立ちます。こちらはシナリオに沿って決められているコマンドを入力していくだけですけど、画面の雰囲気は実際の試験に近いですから。
※Cisco Lerning networkにCisco.com IDを登録してください。登録ガイド.PDF

【関連記事】

0 件のコメント: